紫微斗数

水月観音

水月観音(すいげつ)は、古来水難からの守護を願い、心の浄化を祈願する観音様。
手に持つ水瓶から聖水をしたたらせ、私たちの心を表す満月を映した水面を静かに眺めておられます。  
仏教美術の宝庫である中国の敦煌に、三蔵法師が水月観音の前で経典を授けられる「水月観音図」の壁画が現存するように、唐時代から広く信仰を集めてきました。
また日本では、江戸期に「駆け込み寺」として将軍家をはじめ武家の女性の信仰を集めた鎌倉東慶寺の水月観音像が有名。
延命観音や白衣観音などとともに、三十三観音にも数えられます。



*参考文献*
玄奘三蔵法師の守護仏 癒しの観音様   東京書芸館

*参考サイト*
北鎌倉松岡山東慶寺 水月観音菩薩半跏像
www.tokeiji.com/heritage/suigetsu-kannon

コメント