紫微斗数

白衣観音

語源が「白処または白衣で、白蓮華におり、白衣を着る尊」「白い衣をまとう」という意味であり、その為白衣観音と名付けられた。三十三観音に数えられ、阿弥陀如来の妻といわれている。また、観音菩薩の母でもある。

ご利益:息災除病、子受け、安産。

 

*参考文献*
白衣観音 仏像ワールド

*参考サイト*
高野山真言宗 高崎白衣大観音 慈眼院
www.takasakikannon.or.jp/location.html

コメント